田舎のプチマダムMの暮らし

すべての未来が輝いてみえていた青春時代・歳を重ねしあわせの種を探し求めていた頃が過ぎ、団塊世代と言われる年齢になりました それなのにいまでも日々の暮らしにしあわせを求めて彷徨っている主婦です いつまでも輝き続ける為の努力を忘れないように生きていきたいと思います。

満開

桜満開,,,,,,,,,,

最寄りの駅のそばです
IMG_さくら3




















IMG_さくら1




















IMG_さくら2




















IMG_さくら4



















月下美人が咲きましたっ(嬉)

7月14日 日曜日
BlogPaint












AM10:15頃の月下美人  見る間に蕾が膨らんできます
BlogPaint

















ここで頂いたお姉さんに電話してみることに・・・
いつごろ咲くのかしらねぇ~っ
と聞いてみた。
今夜蕾が開くとは思えないけれど念の為に用心してお部屋の中に入れときィ~っ  
とのアドバイスを貰いお部屋の中へ・・・(夜に咲くので見逃さないようにとのことです)
・・・・・・・・・・・・・・ で ・・・・・・・・・・
夜になり・・・・・・・
私はパトロールがあるのでPM6:30頃からPM8:00前まで外出しました。

ところが・・・・
ところがですよ~っ
その間になんとまぁ~ 
7つ 蕾を持っていた月下美人すべて八部咲きになってるじゃ~ありませんかBlogPaint


















蕾が開き始めて満開になると・・
数時間しか咲かない
と聞いておりましたので
BlogPaint

































ただ ただ必死にコンデジでパチパチと撮りまくっておりましたよ


BlogPaint


















その間も月下美人は姿・形をかえて精一杯咲き誇っておりました

BlogPaint



















花言葉は「はかない美・儚い恋・繊細・快楽・艶やかな美人」だそうです・・・・・なるほど

今朝(15日)のAM2:30頃目覚めて花を見たら
何事もなかったかのようにもう花は静かに閉じてしまっていましたよ。

ほんとに一晩だけ それも夜に数時間しか咲かないんだって事実感しました。
それと開花する時に耳を澄ますと、花びらがこすり合って音が聞こえるって言ってましたけど
残念ながらただ ただ見とれていてそんな余裕なかったわ


ゲッカビジンは日本での栽培下では611月に咲き、この季節に株の体力が十分に回復すれば23ヵ月後にもう一度咲くことができる。つぼみは初期は垂れ下がっているが開花直前になると自然に上を向いて膨らみ、夕方に芳香を漂わせはじめる。これもコウモリがホバリングをしながらやや下を向き、舌を伸ばして花蜜と花粉を摂食する行動との共進化と考えられている。 ・・・・・・・・と記載の書物がありました。




マリアカラス昨日の続き・・・・・満開

今日も朝から激暑です。 

AM6;00過ぎの事
いつものように鉢植えに水をあげていたら・・・・・・・

なんとなんとマリアカラス満開っ
BlogPaint

















もう びっくり
一晩でこんなに成長してましたっ!!!
昨日から予想して明日あたりが満開と思っていましたので驚き

全体的にやはり 小ぶり 色も少し薄い気がします。
でも咲いてくれてあ・り・が・と・う   マリアカラス様。


記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード