田舎のプチマダムMの暮らし

すべての未来が輝いてみえていた青春時代・歳を重ねしあわせの種を探し求めていた頃が過ぎ、団塊世代と言われる年齢になりました それなのにいまでも日々の暮らしにしあわせを求めて彷徨っている主婦です いつまでも輝き続ける為の努力を忘れないように生きていきたいと思います。

着物

こんな感じはどう?

BlogPaint















今月最後の着物サークルの日でした
浴衣の時期ですので反幅帯を使って練習しました
浴衣は少し前に身に着けて出かけた時と同じ浴衣です。
反幅帯を変えたらどんな感じになるか冒険です
ぐっと地味な色目の反幅帯ですので結び方と細い紐でお洒落感を演出です。
BlogPaint
お洒落紐の結びは先生に
結んで頂きました
(今のわたしには無理・・)

好きにアレンジして
いいですよ
・・・・といわれても

なかなか難しいわ
まだまだうまくできません


夕方近所へお出かけ・・・・

今日も一日酷暑でした。
昨日の夕方も暑かった
わたしカラオケは行かないし、好きではありませんがどうしても断れない事情があり
出かける事になりました
夜になってもちっとも涼しくなんないので
「そうだ 先日買い求めた下駄を履いてみようと思い立ち、今年初の浴衣を着てみる事にしました」
DSC_げた1枠付き













とっても軽くって履き心地が抜群なんです
サイズも小さ目で一目で気に入りましたよ(少し高かったですが思い切って買いました)
DSC_げた横枠付き















急いでシャワーを浴びて準備万端
さて今年初めての浴衣はどれにする??????
これっ!
BlogPaint

単衣も終りです・・・・

DSC_ダリア1














火曜日は着物サークルの日でした。
これで秋までは単衣は着る日がないと思い単衣でお稽古しました
BlogPaint
実はこのお着物ですが・・・・・
行きつけの呉服屋さんでリメイク用で販売されてました
解いて何か作ろうと思い買い求めたのですが・・・
よく見るとサイズが私にピッタリなんです
解くのはもったいないとお洒落着洗剤で手洗いして
きちんとアイロンをかけて着ることにしました

まずもってリメイク品で私に合うのはありません
なんせチビデブなんだもの!

奇跡よっ
とっても得した気分です






ふゥ〜っ

昨日の日曜日(暑い日)
地元でお手伝いをさせていただいています 国際交流協会の総会&パーテイが無事
終わりました
DSC_小牧ホテル花
































お着物で出席させて頂きましたよ
ホテルでの総会でしたのでとっても暑い日でしたが受付の担当ということも
ありましたので袷で臨みました
ちょっと気になる事(身幅が足りないお着物)があったのですがなんとか乗り切ろうと
がんばりました!!!!!!
・・・・・・・・・・・・  が  ・・・・・・・・・・・

不安的中でしたよ
お手伝いしているグループ紹介をするために舞台にあがったのですが・・・・・
あとで写真を撮ってくださった方のを見てみると心配していた身幅隠し部分とは全く違うおくみ部分が崩れてしまってる なので全体バランスが崩れてました(ガーン)  あ〜っ  モー    ショックです 
バランスが崩れておくみが変に長くなり、ヒラヒラしてる写真 きちんと感が超NG 
なんで? なんで??
(横立ち姿勢の時はなんとかごまかせるけど、舞台の上で移動したり正面での立ち姿で説明をしているときなんてもう可哀想なくらいなゾロリ状態) 
これって、もしかして登壇するときに階段を4段ほど登るけどその時緊張していたせいか
裾を持たずに登壇したので無意識のうちに前裾を踏んだのかもしれません
所作の悪さ露見でしたわ
終わってしまったことですが悔やんでいます  

とりあえず 記念です フロアーで涙の一枚
BlogPaint







明るい色目

今日は着物サークルのお稽古の日でした。
季節柄濃い色目のお着物に袖を通すのをためらう日々ですね。
特に日によっては汗ばむ日もあります

そこで今日は白大島に袖を通してみました
BlogPaint
帯留めが少し横にずれて
しまいました
(も一度撮りなおした方が良かったかな?)

○けいさん 帯留めとっても素敵って
先生に褒められたよっ






















BlogPaint

こちらはたれものの小紋です
このお着物先生が譲ってくださいました
実際の色はすっごく濃い藤色が鮮やかで
照り感があり
存在感があります
大切に着させて頂きますね   嬉しいです。


写真より実際は本当に素敵なお色のお着物です
きちんと感満載ですので活躍しそうです


嬉しい・・・・七宝焼きの作品

DSC_さくら枠付き

















数日前、故郷のお友達から嬉しい贈り物が届きましたよ
折に触れて時々いただくのですが・・・・
彼女の創る七宝焼きの作品には毎回感激します

今回はこちら  帯留めとテーブルに定着させて使用するバック掛け
BlogPaint













とっても素敵な薔薇の花の七宝焼きです
バッグ掛けはずっと前から欲しかったんです
帯留めはこれからの季節にぴったり 早速使わせて頂こうと思っています
DSC_帯留め













嬉しい~っ
ありがとう
お礼に私の作った書類入れ大型パース送ったけれど気に入ってくれるかしら?
なんせ私の作品(ハワイアンキルト)はボチボチ作ったものなのでプロとまではとうてい及ばないけど心はこもっていますんでそこんとこご理解くださいませ・・・・(苦笑)






ふゥ〜っ

DSC_草












月に二回着物サークルで着付けのお稽古をしています
今日も午後から出掛けたのですが・・・・・・・・・・・
もう花粉症で大変でした
咳はでるし鼻は出るしでお稽古になりません・・・・・
目がかゆいいのでお化粧もできません
やっと一回着物をきておしまいにしました

なんと先生も大きなマスクをしていらっしゃいました
花粉症で咳がでて辛そうでした
早く花粉の季節が通り過ぎますように・・・・・・


金粉入りお茶

日曜日に行きつけの下駄屋さんに寄りました
手土産に地元桜屋さんの朝作り立ての桜餅を持参しましたら
とっても喜ばれ、お礼にとお正月にお出しするという金粉入りの玉露お茶を
出してくださいましたよっ
それもお正月にお客様用に使うというめでたい福湯のみで・・・・・
DSC_金粉茶














お茶をたしなむオーナーさん(いつもおばちゃんの愛称で呼ばせてもらっています)ですので確かな所作を知らない私は緊張しまくりです
まずこの湯のみの何処から飲むのでしょ?
下部だとなんだかお福さまと妙なキスした気分だし、頭部からだともっと変だし、
聞かぬは恥だと思い素直に聞くこ事にしました
「おばちゃん どこから飲むの?」 ・・・オーナーの年齢74歳だとお聞きしたと思います
BlogPaint












お抹茶を頂く作法と同じですよ
絵柄(正面)を少しずらして飲むでしょ!
なるほど確かにそうだよね  
手元の正面は絵柄を見る時にのみですものね(基本を忘れてる)
聞いてよかったわぁ〜っ 
有難くいただいておりますと・・。
徐々にお福さんのお顔が現れてくる 髪の毛の下の方に目が・・・・・
DSC_金粉茶1


















DSC_金粉入りお茶












有難くいただきました
私がすっごく感激していたら
もう一服入れてくださいましたよ
勿論ありがたくいただきました 金は身体に良いと言いますからぁ〜っ
おばちゃんどうもごちそうさまでした       また行くねっ



大島紬

今日はお着物サークルの日でした
サイズが変わってきたので去年の春頃自分で解いてアイロンをかけて
近所のおばちゃん(84歳)にマイサイズに仕立て直していただいた大島紬です
BlogPaintとっても着易いです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・でも
おばちゃんは去年の秋にお星さまになって
しまわれました
半年の間に急に体調を崩されてのことでした

若い頃仕立てた私の着物が全部着れなくなって
困っていた時にいつもいつも嫌な顔もされずに
お直ししてくださってました
存命の時に私が色々なお着物を次々に
仕立て直しをお願いするたびに
そんなに一度に直さなくてもボチボチ直してあげるから~っ
ていつも口にされてみえたおばちゃんでしたね

もっともっとお願いすることがあったのに
もうお願いできなくなってしまいました

これからもおばちゃんに縫っていただいたお着物
大切に着させていただきますね
天国で見ててね





お伴

時には頭脳に刺激をと名鉄犬山ホテル2F 彩雲の間にて
 犬山商工会議所・(公社)小牧法人会犬山支部共催の
「2017 新春講演会」
講演 演題「歴史に見る激動期の経営者」 講師;童門冬二氏
に出かけてまいりました
参加無料 定員250名(先着順にて締め切り)
本名 大田久行。昭和2年 東京生まれで驚きの満で90歳
東京都庁にて勤められたのち作家活動に入られ著書も多数
本日は娘さんとご同伴で講演にお見えになられました
とにかく 気持ちが若い 考えがポジテイブ 毎日が青春だそうです
元気をもらえました

講演会の後連れ合いは懇親会に出席されましたので
わたしは待ち時間に6階の欧風料理「ル・パラディ」レストランで一人で優雅にお食事をさせて頂きました
昨日予約をしました
一人ですし折角なのでゆったりと川を眺めながら優雅な時間を過ごそうと
前回川側のお席が予約が取れなかったこともあり川側のお席をまたもリベンジ
お願い致しましたがまたしても満席との事でNGでした(どっちにしても宿泊者優先だそうです)
結局前回と同じお城側のお席ならOKとの事でそちらにしましたよ
(なんだかんだ言ってもわたしこのお席一番奥ですので何故か落ち着きますので大好きですよ
BlogPaint


オーダーはサプライズフルコース A5等級 飛騨牛(モモ肉)
まずはお飲み物  初めにグラスビール 続けてカシス(勿論アルコール入り)
DSC_テーブル
BlogPaint



































BlogPaint


















DSC_オニオンスープ1スプーンでパイ生地を崩して中に溶かせて
頂きます
あっつ熱でいただくと美味です
外は陽が落ち犬山城もこんな感じで










DSC_犬山城1


















BlogPaint

















BlogPaint

















BlogPaint


















BlogPaint
そうそう パンもありました
お食事は1時間超で終わり・・・・
連れ合いがお迎えに来るには
まだまだ時間があります・・・・・

ここでやっぱりまたむくむくと思いが
つのってきてしまいましたよ
今気持ちよく酔ってます
ほろ酔い気分なんです
川側でゆっくり流れをみつめて
川向こうの町並をボーッと
このまましばらくの間
眺めて時間を過ごしたかったなぁ〜っ
・・・・・・・てね

ちなみに余計な事ですが・・・・・
本日のレストラン
こんな感じ
BlogPaint























川側のお席空席ありました
ましてやそれ以外もほとんどお席に余裕あり
少なくともその旨お伝えしてあるのですからせめて数少ない客に対して気をきかしてテイータイムぐらいこちらでどうぞって言って欲しいでした(それってやっぱり我が儘ですか?)
それか やっぱり融通を効かせていただくには連れ合いからお願いしてもらった方が良かったかしら???
いえいえそんなの駄目よね
それよりなによりかの有名な名鉄犬山ホテルですよお客様ファーストのスピリット忘れないで欲しいです
今日のいでたち   帰りのタクシーを待ってる間にロビーにて・・・・・・ 道中着羽織ってます
BlogPaint
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード