今夜は我が家の徒歩圏内にある亀ちゃんの紹介です。
いつもお買い物に行く大型スーパーの道路向かいにあります。
看板 建物 気にはなるのですが今の住まいにお引越しして以来16年間一度も入ったことがないんです
IMG_0063-1

















そこでです
ほんとはご主人様と一緒に行きたかったけれどご主人様は焼き鳥(かしわ)が
苦手ですので進んで入ろうとはしません。
でも折角ですもの一度くらいは覗きた~い

てなわけで思い切ってひとりで行くことにしました
意を決して扉を開けようと思ったら丁度亀ちゃんのご主人らしき年配のおじちゃんが出て見えた
「あの~っ 主婦ひとりなんですがい~い
「勿論 だよ」との声かけに気を良くして中へ・・・・

外からみたらほんと屋台みたいに小さなお店かなと思っていたら・・・・
お店の中は想像していたよりかなり広めでした
真ん中が調理場になっていてスクエアのカウンターのみ
なんと年配の女性2人にお孫ちゃん(大学生のお嬢さん)それに奥様で切り盛りされてるとの事で家族的な雰囲気のお店でした
勿論ご主人も頑張ってみえてます

私聞きましたよ
「亀ちゃんて亀でもいるの???」って!
「姓が亀川と言いますので亀ちゃん」ですと・・・・。  なるほど。
この店初めてもう20年以上経つそうです

たまたまお邪魔した夜はお客さんの入りが遅かったせいか色んなお話をしてくださり
話が弾みました・・・

そうこうしているとカウンターが一杯になり亀ちゃんも忙しそうにされていましたので
おいとましました。
私 チューハイ一杯に焼き鳥数本・冷奴 ほろ酔い気分で帰宅しました。

次回は我が家のご主人様を誘って行きたいな。  

BlogPaint

















だってね いつも話してるのよ 歩いていける居酒屋があるといいねって。
(ご主人様が気に入るかどうかは不明ですがとりあえず行ってみようよ~っ