お別れだね ピッピ   この階段を昇るとお寺です。
IMG_2317

















昨日お寺さんから電話がありました。
「本日火葬させて頂きました」・・・・・と
 
亡くなるその日の1時間ぐらい前にお話ししましたね・・・・・
出掛ける用事があったので寝ているピッピを無理やり起こして・・・・
「出かけてくるね」  と 言い残してでかけました。
その2時間もしないうちに深い眠りについてしまったピッピ。

私が出掛けるのを見届けてるのか、無視しているのかわからないしぐさで裏の妙ちゃん家へトボトボと歩いて行ったピッピ
そういえば心なしかピッピの足取りが重かったような気がします。
その後、1時間ほどは妙ちゃん家でかまってもらっていたようです。
そのうちチョッと見てないうちに横たわって・・・息絶えたようです。
様子が変なピッピを妙ちゃんが触って起こしてみたけれど目は開いたまま、
お口を開けて息がないことに気づいたそうです・・・・

すぐに知らせてくれたので・・・・
飛んで帰りました・・・・

全身が震えてしまい・・・とっても可愛そうで抱いてあげる事もできず・・・
妙ちゃん家の旦那様に箱に納めて頂き、家へ連れ帰りました。

暫くして
気を落ちつけて・・・かかりつけのハーモニー動物病院へ連絡。
なすすべもなく・・・・ 老衰でしょう・・・と。
一晩一緒に過ごして・・・・
翌日、娘夫婦(勿論キー君もね)と息子とみんなでお寺へ・・
小雨が降り・・・・余計に涙を誘います・・・・・
IMG_2316

















朝一番にお坊さんにお経をあげていただき・・・・・・
最後のお別れを致しました。

4年弱一緒にくらしましたね
それ以前の10年ほどは娘達と暮らしていたのですがキー君と入れ替わりにバーバの家に養女にきたピッピ
色んな事が走馬灯のようにまわり・・・・
今は何も頭に出てこない・・・・・  
うすうす予期してはいたけれど・・・やっぱりお別れは辛いです。
                             何にも書けない・・・