田舎のプチマダムMの暮らし

すべての未来が輝いてみえていた青春時代・歳を重ねしあわせの種を探し求めていた頃が過ぎ、団塊世代と言われる年齢になりました それなのにいまでも日々の暮らしにしあわせを求めて彷徨っている主婦です いつまでも輝き続ける為の努力を忘れないように生きていきたいと思います。

嬉しい・・・・七宝焼きの作品

DSC_さくら枠付き

















数日前、故郷のお友達から嬉しい贈り物が届きましたよ
折に触れて時々いただくのですが・・・・
彼女の創る七宝焼きの作品には毎回感激します

今回はこちら  帯留めとテーブルに定着させて使用するバック掛け
BlogPaint













とっても素敵な薔薇の花の七宝焼きです
バッグ掛けはずっと前から欲しかったんです
帯留めはこれからの季節にぴったり 早速使わせて頂こうと思っています
DSC_帯留め













嬉しい~っ
ありがとう
お礼に私の作った書類入れ大型パース送ったけれど気に入ってくれるかしら?
なんせ私の作品(ハワイアンキルト)はボチボチ作ったものなのでプロとまではとうてい及ばないけど心はこもっていますんでそこんとこご理解くださいませ・・・・(苦笑)






行ってきました。


 名古屋駅にJR GATE TOWER 完成しましたね

DSC_jrタワー













日を追って次々にオープンされていくショップ等 超高層ビルです。
うちらは4月3日に在職時からの3人組(一人は名古屋商工会議所・一人は商工会議所内の特許情報館
そして私は製造業の親会社内の特許事務とそれぞれの場所で勤務していながら共通点で知り合いになり
退職後も定期的に会い友好を温めています)
でランチも兼ねて出かけてきました
ランチはマリオットで済ませて、お茶を先日テレビで紹介されていた一番高いスタバ
(何が? 地上から高い場所にあるから高いと解釈するそうです)
テラス側のお席でお茶しました
DSC_スタバから












こちら側はなんだかお席は随分コンパクトですので長居は難しい?かもです
でも・・・中は逆に結構ザワザワしていて落ち着かない・・・・・・・・・
どっちにしてもゆったり マッタリを望むのは??????????????
それととっても気になったのはこのフロアー他にも店舗が入っているのにかかわらず
お手洗いがかなり遠いし、たったの2ドアしかないのにはびっくりです
勿論個々の事務所には専用のお手洗いが設置してあると思いますが??????
それにしても集客率の高い筈のフロアなのにお手洗いの少なさには驚きです
もしかして同じフロアーで他にもあるのでしたらトイレマークの誘導プレートだしておいてくださると有難いです

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

お茶の時間も終り、キッテビルにも足をのばしてみました
キッテビルとの連絡通路には茶店やお惣菜屋さんやフラワーショップなど興味があるお店が並んでいました
早速 お土産にと ういろう屋さんでお買い物しました(pm5:00頃)
とっても美味しそうです 生ういろうです 箱入りで4種類詰めていただきましたよ
DSC_ういろ箱












楽しかった時間もあっという間に過ぎ今日は電車で田舎町に帰りました
そして・・・

夕飯も終り デザートでういろうを頂こうと箱の上面を何気に見たら・・・・
えっ! なんと消費期限は今日 本日 です。
気づきませんでしたよ(店員さんも何も言われなかったし)
夕方 買って 本日中????????  そんなぁ〜っ
今夜は連れ合いは出張のお泊りで不在だし、息子はダイエットしてるのできっと食べないし
仕方ないのでひとりで食後に1個食べて
寝る前(pm10;00過ぎ)残りの3個食べました  とっても美味しかったけどもう胸焼けしそうでした
DSC_ういろ















皆様
生ういろう くれぐれも消費期限にはお気をつけくださいませ。
当日限りですよ!


お祭りの事


  先日の犬山祭り(4月1日 土曜日)

DSC_針綱前


















DSC_山車と桜i


















DSC_山車
DSC_犬山駅前1















































DSC_犬山駅前


















DSC_犬山祭り1


















DSC_犬山祭り


















DSC_宵山車



連れ合いは犬山祭りを見るのは始めてです。
針綱神社の前での出立式から
からくりを見て城下町内を車山(やまと読みます)が通るのをずっと
後を付いて歩いて・・・・・

犬山駅まで行き、夜の車山(やまと読みます)曳き出し式に感動し、
ちょうちんに灯を灯しての練り歩きにも付いていき、

一日お祭りを堪能しました

その間に何度も食事をとり、居酒屋でお酒も飲んで
ラーメン屋さんに入りラーメンを頂き
饅頭食べて露店でつまみ食いしてもうお腹パンパン
帰りはタクシーで帰ろうと言う連れ合いを超説得して
電車で帰宅しましたよ
お天気もとっても良く十分お祭りを
堪能させていただいた一日でした。










あっというまに4月が過ぎて行きます

DSC_櫻縦1




































毎日が目まぐるしく忙しい日々を送っております
4月に入ってもう五日過ぎようとしています。
1日は(朝から夜まで)犬山祭りに出かけました
2日は三▲▲会の総会。 夜は娘ファミリーと自宅で食事会。
3日はお勤め時代のすみれ会(勝手にそう呼んでます)のランチ会。
4日はこの度新発足したサロンの部類?に属する日帰り温泉クラブの行先の下見(終日)
5日 の今日はなにかとごそごそ忙しく致しておりました。
BlogPaint












連れ合いもお泊り出張やら入社式やらでお忙しい日々をおくってみえますよ
そうそう息子のシャイ君も異動先と移動元を行き来しているようで大変そうです
異動先の歓迎会(4日)も済みこれからというのに移動元の作業もまだまだ山ほど処理をしなければいけないそうです
異動先で定時まで仕事してその後移動元へ戻り時にはPM11:00過ぎまで作業して帰宅しています
なんだか異常勤務だと思うのですが・・・・・・・・
異動になる前それまでも遅い日が多く、土・日もよく仕事に行ってたし・・・・・・・・
この状態がいつまで続くのか気になるところです(身体を壊さなければいいのですが・・・・・・・)

追記  流石にシャイ君疲れが溜まってるようで今日6日はもう限界だって定時に帰宅しましたよ
   ・・・ なんだかこんなに早く帰れて夢のようだって  ・・・・・・・・ 
     帰宅後すぐに食事してお風呂に入り、もう寝るって今しがた(pm9:00)二階へ行きました
     それでいいのよ それで! 明日は移動元の歓送迎会だそうですよ!



ホッ!

今日は朝から雨だけどどうしても出掛けなければいけない用事があり今外出先です
…………
用事も済ませTulysでホッ一息
image
外のテラスは雨なのでゼロ
中は相変わらず賑わっています
テラス側のお席は左右の席共に長時間ご利用??の若い人です
いつからこうなったのかわかりませんがとにかく長居の人達が多いです
(図書館がわりに利用してる)
こちらのスペースはもしかしてゆったりタイムがコンセプト?
近くに大学があるのでもしかしてそうかもね✨
我が町田舎にしてはお洒落で素敵よ

始めの一歩

DSC_0027














昨日の事です
あたらしく 「いきいきサロン」が誕生しました
・・・・・・・・・・ その前に・・・・・・・
私の住む町にも老人会なるものが存在していて今私も老人会に所属しています。
所属している三▲▲会は今年で49年になるそうです
どの町でも同様に高齢化が進むのと反比例して入会者が激変しているとの事です
確かに私が60歳になったのを待ってたかのようにお誘いの連絡があったのを機会に
入会しましたがその後7年の間に私より若い人の入会がゼロです。
皆さんほとんどが70歳を超えてからの入会
私思うに何故?????という疑問が頭をもたげます
70歳を過ぎたんでそろそろ老人会にでも入会しようかと・・・・・
皆さんそうお考えての事だと思いますが後期高齢者を前にしての身になってから何をするために
入会されるのですか?
高齢で入会すると会の方で揚げ膳 据え膳でお世話してもらえると思っているの?
それとも何か他に得ることがあるからでしょうか?
例えばゆったりお茶でも飲みながら憩いの時間が欲しくなったからですか?
ではではですよ 考えてみてみてくださいよ
その為には陰で準備や進行やお世話をする人は誰がしてると思ってますか?
人って まず初めに自分が下働きをして皆さんのお世話をしたのちその後はお世話していただくというのが
基本ではないでしょうか?
・・・・・・・・・・・・・・ と思っているのが私のスタンス、身をもって感じていることです・・・・・・・・・・・
そこへもってきてこのご時世
いわゆる老人会なるもから進化した高齢者のつどい サロンなるものが次々と誕生しています
高齢者を対象に生きがいを、ふれあい、閉じこもり、引きこもり予防etr をキャッチコピーに
繰り広げられています
我が○○市もごたぶんにもれず平成29年2月21日現在において49か所の地域が立ち上げられたそうです
当然昔からの老人会なるものが退化するのも必然です (老人会と何が違うの?)
で進化したサロンなるものの実態は年齢を問わない人達も含めてのボランテイアで高齢者を支えようとするものなのです (老人会は老人同士で役割分担をして老人同士ですべてを賄います)
サロンなるもの本来は私達老人当事者達が立ち上げるべきものなのではないと
 疑問に思っています
何故なら老人を若者がボランテイアでお世話して欲しいと強制している気がするからです
ベースはおのずから高齢者のお世話をみんなでしようじゃないかと高齢者以外の人達の善意の
中で湧き上がるものじゃないかと思うのは私だけでしょうか・・・・・(間違ってる?)
どっちにして時世は元気な高齢者同士が仲間づくりをしてできれば少し若者の力もお借りして
楽しい時間を共有しましょうという時代です 
・・・・・・・・・・・・・ で   ですよ
昨日は新しくサロンを立ち上げた記念すべき日でした
勿論現時点の代表・幹事・書記・会計・広報はすべて今現在加入している老人会のメンバーです
(今後現状の老人会との絡みが複雑になり懸念することが多く発生するのが心配です
現に老人会の役員がいききサロンの役員も兼ねてるという複雑な現象があります)
その中でわたし?   
なんと広報係りを拝命致しました(老人会の役員はしてないので気持ちよく拝命させて頂きました)
さてさて 今後どうなることでしょう とりあえず またひとつ目標ができました
ところで何するの?????
資料作りです、在職時代にはへっちゃらだったPC作業から遠のいていた間にITは進化し
バージョンも数段UPしているしでチンプンカンプン
がんばるよ~っ          早速パワーポイントレッスン始めなきゃ~っ





春休み

昨日の水曜日の事です。
孫達(小学生&幼稚園)が春休みですので上の小学三年生(この春4年生になります)キー君と
映画を観に行ってきました。
エアポートシネマです
前回(夏休み)と同じコースでバスでです
キー君にとっては数えるほどしかバスに乗ったことのないいい経験です
バスを待つ間
DSC_キー4


















BlogPaint子供期は成長が早いものですね
ちょっと会わないうちに著しく変わっています
去年の夏休みに二人で映画に出かけた時は
可愛らしかったのに少しの間に大人びてきて
話すにも少しはにかんで・・・・・・・(微笑み)
バスの乗車時間は10分もかかりません・・。
降りる時にボタン押していい?」・・・キー君
「いいよ」・・・・バーバ
準備万端
DSC_バス








次はぁ〜っ
はいっ スイッチポン!
でも一足遅かったみたい なんと
隣りの女の子が先でした

エアポートに着いて・・・・・まず 映画チケットを購入
観る映画は「SING / シング」 アニメ
上映時間までには時間があるのでエアポート内でお昼をすることに
何食べる?と歩き回っていると・・・・「ラーメン」というので寿がきやでオーダー
フードコートはとっても広くてにぎやかです 
BlogPaint













さて
お腹も落ち着いたので時間前だけどシネマに・・・・

途中待ってる間にポップコーンをポリポリ手がどうにもとまらないようです
DSC_キー1













・・・・・で映画も終り肝心の映画の感想はとお母さんに聞かれていたキー君
???????
あんまりお気に召さなかったようです(爆
実はバーバのわたくしはと申しますと上映が始まって10分も経たないうちに爆睡(ゴメン)してしまい
目が覚めたのがエンデングの10分ぐらい前でした
なんと2時間の上映時間内の1時間半は寝ていたことになります
キー君に 「バーバいびきかいてなかった?」って聞いてみたら「うう~ん」・・・安堵
(実は息子のシャイ君と夜中までお酒飲みながら彼本人の異動の事で話聞いていた
彼も人生初の経験なので苦闘している模様)
映画が終わった後は娘が迎えに来ていて短い孫との時間は終わりました

ふゥ〜っ

DSC_草












月に二回着物サークルで着付けのお稽古をしています
今日も午後から出掛けたのですが・・・・・・・・・・・
もう花粉症で大変でした
咳はでるし鼻は出るしでお稽古になりません・・・・・
目がかゆいいのでお化粧もできません
やっと一回着物をきておしまいにしました

なんと先生も大きなマスクをしていらっしゃいました
花粉症で咳がでて辛そうでした
早く花粉の季節が通り過ぎますように・・・・・・


ひと休み

朝から色々と用事を済ませてやっと一息
犬山駅の中のロッテリア
国産リンゴのアップルパイ2個とホットココア
image
ひと休みしたら電車に乗ります

高齢者施設について思う事

DSC_ラン1














数日前に知り合いのお見舞いに行ってきました。
脳梗塞で倒れられ、リハビリに励まれておりましたが、その間に麻痺の残る
片方の肩を無意識のうちに外され増々不自由になり再度悪化されとうとう寝たきりに・・・・・
随分前から体位も変えられなくなり、残る左手の肘から先だけが動くのみになりました
DSC_ベッド











一時は意識も混濁されどうなることかと心配致しましたが今は不自由ながら
多少の会話もできるほどに回復されました
でも これからが大変です。
何処でどういうふうなお世話になる施設を選ぶか金額の事もあるし
家族との距離感(遠距離は大変です)もあるし 障がいの程度もあるしで
ケアマネとの密接な打ち合わせの中で進むしかないかも知れませんが家族は果てしもない
悩みや苦労が待ち受けています
現在でさえ病院やリハビリ施設を転々とし、今は取りあえずショートステイ先で
受け入れ先の空き待ち状態
他人事ではありません この高齢化社会誰にでも訪れる日がすぐ目の前にやってきています
本人が一番辛くて苦しいでしょうが家族にとっても辛くて苦しい道のりです
目の前の現実をみていてとっても胸が痛みます
ちなみに彼女は70歳です(わたしとさほど変わらない)

ここはショートステイの施設です
DSC_イス家族の都合等でお泊りになられる方が主ですので
フロアーは歩き回れる方や自分の事は自分でできる
方が殆どですので比較的明るい雰囲気です。
こちらの椅子右側になんだかボッチが付いてるので何かな?
ってよく見ると杖差しでした
こちらの施設の椅子はほとんどこの椅子
細部に心くばりがあるのですねぇ〜っ



記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード